バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw

※マイナーチェンジしたので、各記事のURLが変わっています~。ゴメンナサイ!!※

バイクとHMS鈴鹿と私・3月編(7)

 

そしてサーキットからまた遊歩道を走って

教育センターに戻って来て、小休止をはさみ・・・

 

■コーススラローム

 

やっぱやりますよねーw

 

あー(;∀;)

 

だけど今回のコーススラロームは、

コースを覚えてくださいねー。って、最初に慣熟走行をしてくれまして。

これが、本当に慣熟走行だったのです!

 

前回・前々回は、「コース覚えてねー」の時もけっこうペースが速くて、

っていうか、最初はゆっくりなのかもだけど、

後発組が出発する頃にはペースが上がっているという、

最初からテンパる感じだったのですが、

 

今回の先生達は、「慣熟走行」の3週ぐらい本当にゆっくり走ってくれて、

落ち着いて道を覚えようとすることができ、覚えることができました。

 

だがしかし、

スラる時のメリハリのつけ方の説明がなく・・・

 

私は初参加じゃなかったから、

コーススラロームでのメリハリのつけかたを知っていたけど、

ほかの初参加の人達は大丈夫だったのかな?と要らぬ心配をしてしまいました。

 

私がもし初参加だったら、ずっとゆっくり走ってたかもしれんw

 

そんで今回も、後ろのほうで走りたい組で、

ぐりぐり。 ぐりぐり。

 

前回や前々回注意されたことを意識しながら、

ぐりぐり。ぐりぐり。

 

司会の先生には、あまり目をつけられていない模様・・・

もうひとりの先生は、あちこち動き回ってて、やはり目をつけられてない模様・・・

 

ってんで、

前回や前々回の注意を胸に、

腰から曲がる!

 

ボクシングでサウスポーの練習する時、

オーソドックススタイルの時はどんな風に身体を動かしてるだろうか?

と考えているのと同様に、

 

やりやすい左ターンの時、自分の身体はどんな風に動いているだろうか?

逆に右ターンの時はどうなってるだろうか?

と比較しながら、

ぐりぐり。ぐりぐり。

 

この独自研究では・・・

 

左ターンの時は、

腰や目線もさることながら、左腕を自然にコンパクトに畳んでる感じ。

 

でも右ターンの時、

腰や目線は注意されたように頑張っているが、

右腕がコンパクトに畳まってない感じ。。。固いっていうか。。。

 

というところまで分かったので、

左ターンの時の左腕と同じようになるように、

右ターンの時の右腕の動きも注意してみました。

 

そうしてぐりぐりぐりぐりしていると、

司会の先生が何か言っている。

 

さっきも何か言ってたけど、

良く聞こえないし、誰に言ってるか分かんないし、

私の前の人に言ってるように見えた。

 

けど、今回は私に言ってるみたい。

 

右ターンした後だったかな?

 

「いやいやしてる!」

 

?(・∀・)?

 

どうやら、

身体が逃げてるってことらしい。

(ちっちゃい子が、お母さんに服着せられたりする時いやいやするみたいに。

 という表現だったようだw)

 

そしてそのあと、

列に戻った私のところに司会の先生がやってきて・・・

 

 

右ターンの時、いやいやしてる。身体が逃げてる。

バイクとの信頼関係、ないですよね? もっとバイクを信じて!

これから先導しますから、

私のユニフォームの背中のロゴ(肩甲骨のあたり)に目線を維持して、

ついてきてくださいー

 

 

と、言われました。

 

んー、まあ、信じきれては、ないかな・・・w

バイクはともだち!

だし、

このCBくんは結婚したいくらい好きだけど・・・(SLくんには内緒)

でも、信じきれては、ないかなw

 

で、先生について、ぐりぐり。

右ターンの時いやいやしてるって言われながらぐりぐり。

 

右ターンの時に身体が逃げるのがクセになってるから・・・

とも言われたんだけど、

 

クセがつくほどには曲がってませんので・・・w

左右揃えるよう調整中です。

 

そしてまたしばらくぐりぐりしてたら、

もうひとりの先生がやってきました。

 

どうやら、もうひとりの先生は、

ひとりひとり順番に、ひとりずつ一緒に走ってたみたいです。

 

 

お待たせしましたー!

前を走りましょうか?後ろから見ましょうか?

 

 

んーと・・・

 

 

じゃ、後ろから見ましょうか!

(仕切る先生。そういえば何人か前の人とも同じやりとりしてたなw)

 

気になるところはありますか?

 

と聞いてくれたので、

右ターンの注意されたことを話しました。

 

そして先生に後ろから見られながら緊張してぐりぐりして、

戻ってきたあと・・・

 

 

そりゃあの右ターンは怖いわー

私でもあの右ターンは怖いわ。

 

と言われたのですが・・・

 

 

?(・∀・)?

(先生は百戦錬磨だろうけど、そんな言い方されてもぴよ分からん!)

 

 

右ターンの時、

スピードが落ち過ぎてて、不安定になってる。

 

ってことだそうです。(分かるかーいw)

 

左ターンの時は、わりと勢いよく突っ込んでいってるけど、

右ターンの時は、失速しすぎてるそうです。

 

 

そうなんだ・・・( ゚д゚ )

それは独自研究では気がつかなかった。

メリハリは、同じようにやってるつもりだったなー

 

 

その後、そのスピードに注意しながら2回ほどぐりぐりしたら、

もう終わりの時間になってしまったので、

 

また次回のお楽しみに・・・

 

 

つづく