読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw

※マイナーチェンジしたので、各記事のURLが変わっています~。ゴメンナサイ!!※

バイクとHMS鈴鹿と私(5)

 

必至でぐりぐりして、

やっとコースを覚えてきたのに、(遅w)

コーススラロームが終わり・・・

 

しばし休憩のあと、

次はパイロンスラロームです。

 

教習所より長めの直線の等間隔スラロームと、

直線の不等間隔スラロームと、

間隔が広めのオフセットスラロームと、

間隔が狭めのオフセットスラロームが、

コースになってます。

 

出発地点の手前には、狭いUターン練習所が設けられ、

これは任意の練習で、

やりたい人はUターンの練習もしてねってことでした。

 

お手本を見せてくれた先生は、

狭いコーンの間を、超低速で華麗にUターンしていました。

 

・・・(´Д`) ← できねーよw という顔ww

 

まずは先生先導でパイロンスラロームコースを周り・・・

 

順番はコーススラロームの時と同じ。

 

そしてやっぱり、

少し前を走る人の蛇行運転とかお尻を振って走る感じの人とか、

パイロンを指さしで数える人とかが、

気になってイライラしてしまいました。(神経質ですみませんw)

 

だけど、

またまたぐりぐり走りまくり出したら、

 

 Uターン練習する人としない人がいるし、

ぐりぐり走るのの速い遅いもあるし、

先生に呼び止められ叱咤激励されたりするので、

 

順番はだんだん崩れて入り乱れていったからよかった。

 

 

私は、直線スラロームは等間隔も不等間隔もまあ大丈夫だったけど、

オフセットスラロームはコーススラロームと似たようなものなので、

苦手・・・(´Д`)

 

だけどぐりぐり走るしかない!

 

1周目の最後はせっかくだからUターン練習してみたけど、

あまりのトロさに(だって狭いんだもん!!!!!!シクシク)

こんなことをしていたらスラロームする時間がなくなる!と思い、

 

 

今日はスラロームに徹する! (`・ω・´)

 

 

と決断いたしました。

 

 

あれこれ欲張っても、いっぺんにできない。

今日はスラロームなのだ! (`・ω・´)

 

 

そしてまたぐりぐりぐりぐり。

 

いつ見てたのか、

(教習所でもそうだったけど、先生ってどこで見てるか分かんないよねw)

 

「直線スラロームは意外とできてた」

 

 

って、ちょwww

" 意外と" ってw

中型教習時に死ぬほど苦しんだスラロームですものw

 

 

と思いながら、

 

そですか?( *´艸`) アリガトーゴザイマス!! と喜んで見せ、(こらw)

オフセットスラロームの注意事項を聞きました。

 

ライン取りとか、身体向けるとか。

 

私の感覚では、

オフセットスラロームは、コーススラロームと同様。

 

直線部分でガッとスピードを出し、

ターニングポイントでガッとスピードを落とし、曲がる。

 

頭ではそう思っても、

なかなかうまくはいかないのですけどねw

 

だって、

自分的にスピードがかなり乗ったまま(落とした状態でもさ)

曲がるのこわいんだもーん。(・´з`・)

 

 

コケることを恐れずに(自分のバイクじゃないんだから!)

思いきり練習しよう!!!

 

 

と思って来たのに、

 

コケないことが最優先の日々を送っていると、

身体がそうなっちゃってるのよねw

 

無意識に、

コケないように自分的安全域を確保しちゃってるんだよー(;∀;)

それはそれでいいことなのかも知れないけど・・・

 

それでも、毎周、自分なりに考えて試してぐりぐり。 

 

だけど、

 

 

ああー ダメだったなー(´・ω・`)

 

 

と思った時には、

 

ゴール地点の先生に

 

「 ( ´∀`)bグッ! 」 と言われたり、

 

 

ぉお?(・∀・) わりといけたのでは?

 

 

と思って若干ドヤ顔で先生のほうを見た時には、

 

「さっきはできてたのにまたアカンやないかー! q( ゚д゚)pブーブーブー 」

と言われたり、

 

 

ぴよこんらん・・・ (;∀;)

 

 

だけど、

走るしかない!! (`・ω・´)

 

千回旋回したらできるやろ!! (`・ω・´)

 

 

・・・千回旋回・・・`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

 

と、

自分で自分のオヤジギャグに酔いつつ、(すませんw)

 

先生に言われたことをできるように、

ぐりぐりぐりぐり。

 

私がスタート地点で待ってる時に、

次の人が来ちゃったら、

はじめは譲ったりしてたんだけど、

そしたらまた次の人が来ちゃって、

 

 

譲ってばかりじゃ練習できん! (`・ω・´)

 

 

と、 心を鬼にしてトロい自分を許して先に行くように。

 

心身ともに鍛えられるHMSです。w

 

あ、走る順番は、

 

譲っても、

いえいえどーぞって言ってくれる人もいたし、(ありがとう!)

 

譲ってないのに、

先行っていい? って、いいとも言ってないのに先に行く奴もいました。(怒)

 

 

そんなこんなで、

パイロンスラロームも、あっという間に終わり・・・