読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw

※マイナーチェンジしたので、各記事のURLが変わっています~。ゴメンナサイ!!※

スラロームな通勤路で二輪教習を思い出す


通勤路に、こんなとこがありまして。

スラローム!!?

す・・・

スラローム!!?

とか思うじゃないですか。

え、思わない?

 

スラりたい!!

とか思うじゃないですか。

え、思わない??

 

・・・で、

この道を通るたびに、いつも思うわけです。

中型教習の時は、
スラロームに泣かされたなあ・・・(´;ω;`)ウッ…

って。

でも、大型教習の時は、何ともなかったなぁ・・・
むしろ先生に「いいですよー!」とか褒められたなあ・・・
テキトーにやってたのに・・・

って。

まあ中型教習の時にスラロームが泣くほど怖かったのは、
そこの教習所のコース配置のせいで、
スラロームの対向車線が急制動だったからだけど。

はみ出したらぶつかってひどいことになる!って思うと、
怖くて怖くて怖かったんだよねーw

と、今では笑えるのですが、
3年前は一生スラローム終わらないかと悩んだ・・・(T_T)

なのに、
そこから約2年後の大型教習では、
フィーリングでテキトーに走っても、
コーンにはぶつからないわ、タイムも問題ないわ。

なんでかな?って考えるに、
やっぱり、
当時はバイクの操作に慣れていなかったから、
なんですよね。

バイクって、自転車もそうだけど、
低速でバランスをとって走るのが一番難しいわけですから、
教習所って難しい場所なんですよねー。

バイクの場合は低速であればあるほど、
クラッチとかアクセルとかブレーキの加減が大事なんだから、
操作に慣れてない中型教習の時は苦しんで、
操作に慣れた大型教習の時は何ともなかったのは、
当然といえば当然ですねw

反対側からw

反対側からw