読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw

※マイナーチェンジしたので、各記事のURLが変わっています~。ゴメンナサイ!!※

山とアシナガバチと私

幸い、動物に飛び出されたことはない私なのですが・・・

(こないだ会社の前の道で子猫が轢かれてた><)

 

その時、私はナーバスになっていたのです。

 

なぜなら、その数日前、

5年以上ぶりにヤツの来襲を部屋で受けたばかりで。

 

ヤツって、ヤツですよ!ヤツ!

濃いこげ茶色のアーモンドの形をした、夏の風物詩のアイツです!

 

部屋でくつろいでいた時、

あいつが突然、部屋の入口(しかも遠慮もなく真ん中w)から、

入って来たんですよ!

 

超びっくりしまして。

 

ひぁゃぁ

 

とかって変な声出ましたけど。

お茶こぼしそうになったわ。

 

幸い来訪時からすでに弱ってまして、

(ヤツにしては動きがのろかった)

なんとかやっつけることができたのですが。

 

なんでアイツって、

姿を見ただけで、

心臓がドキドキして足がガクガクするんでしょうか?

 

・・・まるで迷子になった時のようではありませんか! ( ̄▽ ̄)

 

で、それからしばらくというもの、

玄関を出入りする時はドキドキしながら殺虫剤を片手に、

部屋では電子レンジの脇でひからびてたマイタケにおびえたり、

してまして。

 

そんなあの日、玄関ドアの外側に殺虫剤を振りまいてから、

慣らし運転で山へおでかけしたら・・・

 

山岳地帯(というほどでもない)の道路を、

ゴッキゲン♪(´∀`) で走り、

信号で止まっていたら・・・

何かこげ茶色のものがフロントカウルの端に・・・

 

いやああああああああああああゴ、ゴキーーー!?

(あ、固有名詞出しちゃったw)

 

イヤー

イヤー

なんでこんなとこにぃぃぃぃ

いつからあああああ

ああああああああああああああああーだれかー(;∀;)

 

などと軽くパニックになりながら、w

凝視しないように、w

ちらちらと二度見、三度見すると。

 

Σ(゚Д゚;

・・・あ、アシナガバチーーーーー!!?

いつからーーーーっ!!?

どこでーーーーっ!!?!

 

ゴキじゃなくて本当によかったのですが。

 

アシナガバチはアシナガバチで大変です。w

 

そして信号が青になり、

アシナガバチとタンデム(?)しながら、ぐるぐる考えました。

 

指ではじくか?

バイク装備だし、そうそう刺されはしない。

うまくいけば、

弾いたとともに風圧であっという間に流されていくだろう。

だけど・・・

うまくいかなかったら・・・

弾いたあと真っすぐ私に飛んできたら・・・

至近距離で衝突、

もしくは万一ヘルメットとウェアの間にきて、

首刺されたらーーーー?!!!?

ああん。(;∀;)

 

アシナガバチはといえば、

あっちはあっちで

 

なんで俺こんなとこおんのーーーーーーーっ!!?

てか、何ここ!どこここ!なんなん!!?もーむりむりむりむりむり

 

とでも言いたげに、

走り出したらカウルの奥へ奥へと入り、

信号で止まったら這い出してき、

の繰り返し。(´Д`)

 

信号待ち:

もぞもぞ這い出してくる。

 

よし、そのまま飛び立て!ゴー!(`・ω・´)

 

願いもむなしく信号青:

カウルの奥へ奥へ。

 

アンタ、どこから乗って来たのか知らないけど、

絶対もう二度とウチには帰れないよね・・・(´・ω・`)

 

そんな風に、彼と30分もタンデムしたでしょうか。

 

最悪は、我が家の駐輪場にて、

ゴキ用のアレでサヨナラするしかないな・・・

 

と思い始めた頃の、

信号待ちで・・・

 

あっ!出てきた!だいぶカウルの先のほうまで歩いてる!

あっ!端っこに飛び移った!

よし!

いけ!

バイバーイ(@^^)/~~~

 

・・・ふう。

 

ハチも、テントウムシみたいに、

先っぽまで歩いてから飛び立つんだなー。

 

と、妙に感心しながら、

やっと安心して走ることができたのでした。

 

 

でも絶対、自分の巣には帰れてないよねー。

達者で暮らせよ!(暮らせるのか?)