読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw

※マイナーチェンジしたので、各記事のURLが変わっています~。ゴメンナサイ!!※

ヒザスリキャンプ in 関西に入隊したいぴよ ~ ヒザスリキャンプ2014秋(0)

私はほら、
今はぴよですが、いつかはハヤブサになるわけじゃないですか。
(隼に乗る予定はありませんw)

みなさんすっかり忘れてると思いますが、つか私自身も忘れてましたが、
「華麗に曲がり隊」に所属してるわけじゃないですか。(隊員1名w)

私はSSが好きなんですよ!
傾きに萌えるんですよ!ヒザすりたいわけですよ!

でもね。

ぴよ、超怖がりなんですよ。
峠とか、無理なんですよ。(;Д;)

サーキット行きたいけど、ツナギ買ってレーシングブーツ買ってライセンス取って、
あ、次のバイク買うお金も貯めてかないと・・・って、
お財布と相談中なんですよ。

バイク屋さんが誘ってくれてたミニバイクレースは、
モタードなので、萌えないんですよ。

だから、曲がる練習ができるライスクがないかなって、探してたんです。
確か5月頃だったかな。

普通のライスクはさ、教習所の延長線だから。
傾き萌え隊員であるところの私の求めてるものじゃないんですよ。

その時に見つけたのが、ヒザスリキャンプでした。
ちょうど5月の開催の2週間前位だったかな?

そういえばそういうDVD、前のバイク屋さんに借りて見ないまま返したな。( ̄▽ ̄)
(その時は道走るのでいっぱいいっぱいだったからさーw)

で、5月のヒザスリキャンプ。
前年の11月の関西初開催ヒザスリキャンプに参加した人達のブログを読んだりして、
めっちゃ行きたい!! って思ったけど、

ツナギやブーツ、探したけど、これっていうのが見つからない。。。
高い買い物なのに後悔したくない。。。
じゃあレンタルするか・・・と思ったけど、

どのみち私、超暑がりなんですよ。(´Д`)

5月末といえばもうほぼ夏。(私の中でw)
フル革ツナギを着て、1日耐える自信がない・・・( ̄▽ ̄)

・・・等々、色々考えた結果、(会社の人達を巻き込んでw)

5月の参加は見送り、
その時から開催されることが決まっていた11月に参加することにしました。

11月だったら涼しいしね♪( ´▽`)
それまでにツナギやらブーツやら買えばいいしね♪( ´▽`)
って。

・・・そして9月30日・・・
11月のヒザスリキャンプの申込受付が始まったのですが、
ここへきてなかなか決意できずにいました。

女子は私1人か、いてももう1人位だろう。
そんでもって、ぴよっぴよなのは私ぐらいだろう。(;∀;)
CB400だなんてネイキッドも、私ぐらいのもんだろう。
(前回、前々回の参加エントリーリストからの予測)

・・・等と思うと、なかなか申し込めずにいました。

そしてまた前回参加者のブログとかを読んだりしてw

そうするうちに、
ツナギはやっぱりまだ買ってないから参加するならレンタルしないとだし、
料金を問い合わせてみよっかなー。という気になり、

問い合わせてスタッフの人とメールをやり取りするうちに、
ついに参加する気になりました♪( ´▽`)
ブーツも、私がいつも履いてるカドヤのブラックアンクルでOK!っていうし!!

そして10月下旬になって申し込みました。
郵送で申し込むってのがめんどくさかったけど、(笑)
申し込みました。

エントリーリストがネットで公開されるのに本名が載るのは恥ずかしかったので、
ハンドルの「岡ひろみ」で載せて下さいってお願いしましたw

そして参加費も振り込んで、
送られてきた受理票の受付番号は33番☆

少なくともこの時点で33人は申し込んでるってことなのねー。
5月は60人いたみたいだし、またそれ位の人数になるのかな?

などと思いつつ、
ヒザスリキャンプへの入隊を決めたならば、
私にはやらねばならぬことがありました。

それは・・・

ランニングの練習です!!!!!

なぜって、
私、幼少のみぎりから、かけっこが超苦手だったんです。(*´・д・`)
徒競走はもちろん、マラソンも、大の苦手。遅いわしんどいわ。

だけど、
ヒザスリキャンプはツナギ着てサーキットをランニングするところから始まるんです!!
(ヒザスリキャンプの動画を2~3本見て得た情報ですw)

私はただでさえ走るのが苦手。
このままの私では、最初のランニングで体力の全てを使い果たしてしまう。

そして私はバイクに乗ってもトロくさいぴよ。(;∀;)

せめて体力ぐらいは負けたくないじゃないですか!!

いえもちろん、
マイダーリンのような運動神経抜群の男子に勝てるわけはありません。
普通の男子にも、勝てなくてもよいでしょう。

だがしかし!
運動不足の男子と同等ぐらいにはなっておきたい!

でないと、男子ばっかの中で、ランニングの時点で遅れをとり、
キャンプのお荷物になってしまう~(;∀;)

というわけで、
申込み後、ランニングの練習を開始しました。

会場である堺カートランドは全長666mとのことなので、(メタラーに嬉しい数字ですねw)
1km! とりあえず1km走り切れるようになれれば、
ツナギを着ても666mは走り切れるのではないかと考えました。

毎朝早起きして走ろうかな? 休みの日に走ろうかな?
ツナギではないものの、ライジャケ着て走ろうかな??
など色々考えたのですが、
わざわざ走る時間を取る、という風にすると面倒になるかなと思い、

普段の移動中に、走ることにしました。( ̄▽ ̄)

最寄り駅から会社・会社から最寄り駅・一駅手前で降りて自宅まで。
教習所のスクールバスを待つ間。

走るのが苦手ではない人やマラソンを走る人からしたら、
たったの1kmで何を騒ぐのかと思われそうですが、

ぴよ、必死。( ̄▽ ̄)

はじめのうちは、走ろうと思った区間を走り切れず、
しんどくなった場所や途中のキリのよさそうなところから歩きになったりして、
少し自己嫌悪したりしてました。

やっぱり私は走るの苦手だ。(>_<。)
だからバイク好きなんだもん。
自分の足で走らなくても、息切れしなくても、風を切れるんだもん。

って自分に言い訳したりして。

でも、走りきれなくても、毎日毎日走り続けました。

ヒザスリキャンプの初っ端のランニングで力尽きてバイクで走れなくなったらいやだもん。
ヒザ擦りはぴよでも、体力では負けたくないもん。

と思って、走り続けました。

何この情熱。って、自分でも思ったし、
会社の人達にも、

すごい情熱。どこ目指してるの?(*´・д・`)

って言われましたwww

そして2週間ちょっと走り続け・・・

走り切れない。って決め付けて自分から途中で走るのやめるのをやめよう!
ほんとのほんとにもう無理!!ってところまで走ってみよう!

と思って、走ってみたら・・・

苦しいながらも、決めた区間、きちんと走れました!!
すごい達成感でした。

たったの1kmだけど、
だって幼少のみぎりからのコンプレックスだったんだから!

そしてその時から、ヒザスリキャンプ前日までの数日、
決めた区間はきちんと走り切ることを繰り返した結果、、、
自己肯定感が育ってしまいました!
思わぬ副産物です!!(≧∀≦)

そして
ダーリンにミラーの着脱を教えてもらい、
レンチを買ってもらい、
迷子メモを準備し、

2014年11月16日(日)を迎えたのです!!