読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw

※マイナーチェンジしたので、各記事のURLが変わっています~。ゴメンナサイ!!※

和歌山ふたたび

思い出すのも懐かしい、彼(バイクのほう)との初めての遠出は、和歌山でした。
納車1週間ほど、ぴよ中のぴよ、ぴっよぴよの頃です!

初・和歌山レポ:『お土産は、無事故でいいの? お父さん。

迷子に迷子を重ね、息も絶え絶えになりながら辿り着き、
お茶も飲まずにUターンして返ってきた和歌山(マリーナシティ)。
(あ、途中のコンビニでコーヒー牛乳は飲んだ)

彼(人間のほう)とは当時まだ友達で、
「和歌山まで行ってくるー」
「白浜?」
「ぴよがそんなとこまで行けるわけないじゃないですか」
などとやりとりしたのも懐かしい思い出です。(?)

それから1年・・・

ぴよは成長したのであります!

・・・あ、これは4月の話です。(*´艸`*)

いつもお世話になっている美容院に勤めていた子が、
地元・白浜へ帰ることになったのが、2月末だったかな?

~ 2月末 ~
「落ち着いたら遊びに来てね!!」
「うん!行く行く!バイクで行くう!!」

~ 3月末 ~
「落ち着いてきたよ~」
「ほんと!梅雨に入ったり暑くなっちゃったら昼間バイク乗れなくなるから・・・
 来月行こうかな!!」
「夏前!? はや!!Σ(゚Д゚;」

というわけで、
成長したぴよは奇しくも1年後の同じ月に再び和歌山へ行くことになったのです。

今度は和歌山市を越えて、白浜へ!

もちろん道は事前に入念に考えました。
和歌山の大学に通っていた車好きのひーたん(会社の友達)と考えまくりました。

成長したとはいっても迷子病であることに変わりはなく、
山越えするのもキケンなので、海沿いをぴよぴよ行くことにしました。

って、なにが成長したのやら。( ̄▽ ̄)

彼(バイクのほう)は納車されてから1年の間に、
あちこちケガをして、

いえ、私がケガさせてたのは始めの半年ぐらいですよ!
そのあとは、彼が勝手に持病を悪化させてさ!

ヘッドライトが消えたり、クラッチが滑ったり、オイルが漏れたり、
治療代たいへんだったんだからぁ(;∀;)

で、
朝早く、日の出と共に出発して、(相変わらずw)
午前中下道をぴよぴよ走って白浜へ行き、
友達と半日遊んで、夜は高速で帰ってくる、
というプランで出かけました。(お泊りあんまり好きじゃないから)

もちろん、交差点メモもばっちりです。
ENEOSの位置もばっちりです。(Tポイント貯めたいからw)

まあ、和歌山市までは1回行ったことあるんだし、
その後も何回か、途中の、大阪の南のほうまで行ったことあったし、
和歌山から先は42号線をひたすら南下するだけだし、
迷子の心配はそんなにはしていませんでした。

ガソリン満タンで、れっつごー!

1回休憩して給油して、11時には白浜に着くよね♡
という予定です。

4月24日に行ったので、
もうすぐ5月、昼間は暑いだろう。でも朝と夜は冷えるだろう。

と、Tシャツ1枚+ジャケット(防風防雨)で出かけたら・・・
和歌山に着く頃まで、

さむ!!!さむぅぅーーー!!(>_<)

と言いながら走るはめになりました。

ま、それはいいんです。暑いより寒いほうがましだから。
それより・・・

和歌山へ近付いても近付いても、
ガソリンメーターの目盛りが一向に減りません!

Σ(・∀・|||)ゲッ!! 今日に限ってガソリンメーターが壊れたのか!?

寒いよりソッチがしんぱい・・・

満タンで6目盛りなんです。
それが、ジムへの往復50kmで1.5目盛りぐらい減ってたから、
和歌山までに3目盛りぐらい減るだろうと思ってたんです。

なのに、走っても走っても1目盛りも減らないんです!
超ドキドキです。

まあ、予定通りの場所で給油すれば大丈夫だろう・・・と思いつつ、
どんどん走っていきました。

去年は入り損ねた26号線バイパスの入口は、めっちゃ注意してたのですが、
気づけば通り過ぎ、ふつーにバイパス乗ってました。

道が合ってるのか怖くなって途中で降りちゃったバイパスの出口も、
なんで去年の私は降りちゃったんだろう??(・∀・;) と思いながら通り過ぎ、

懐かしの、コーヒー牛乳飲んだコンビニで、またコーヒー牛乳飲もうかと思っていたのに、
休憩する意味を感じず通り過ぎ、(つーか、めっさ近く感じたw)

去年、くねくねでアップダウンだと思った孝子峠も通り過ぎ、(ふつーの道だった)

また来たよ和歌山ーーー!!! キャー(≧∀≦)

その頃にはすっかり太陽も昇りきり、晴れ女パワーでさんさんたる日の光・・・

あつい!!
そして和歌山市中心部は朝の通勤渋滞!!
あつい!

この辺りで、ガソリンメーターの目盛りが、
1目盛り、減ったり戻ったりし出しました。
なんなのよう。(;∀;)

そして懐かしの和歌山マリーナシティを通り過ぎ、
未知の世界へ。(道的な意味で)

まあ、42号線をひたすら走るだけなんですけど。( ̄▽ ̄)

だから入念なメモと実際の道が違ってもそんなに戸惑うこともなく、
ぴよぴよ走って行けました。

たまに混む場所があったぐらいで、
ほぼ快適にぴよぴよ走って行けました。

よその県に行くと、大阪のナンバーに親近感を持つぴよ。
勝手に仲間になったりパーティーから外れたりしながら、(笑)
ぴよぴよぴよぴよ走って行きました。

信号待ちの度にストレッチをしながら、でも休憩する気にはならず、
もうこのまま行っちゃうか!
と、ノンストップでぴよぴよ走って行きました。

そして、
もうすぐ白浜!

もうすぐ、友達と待ち合わせの、友達の職場の海鮮市場!
キャー(≧∀≦)

というところで、
道順メモは、その交差点を右へ。

うんうん、右折ね!
って、これ右に曲がってるか?右に行ってるか???????????????
でも、右に行く道、これしかないよなあ・・・

と、直角ではない右折に疑問を抱きながら右折し、

もうすぐ!もうすぐよぅ!!ぴよ、やったね!!(≧∀≦)

と思いながら走っていると、頭上の看板が・・・


  大 阪


え?え?あっち大阪?(・∀・;) 私、大阪から来たんだけど??
また大阪戻ってどーすんのーーっ!って、うん、道、間違えたね!!

と気がつき、コンビニにてUターン。
田舎は道が広くてコンビニの駐車場も広くていいね!!(≧∀≦)

バス停でバスを待っていたおねえさんに、

「フィッシャーマンズワーフって、どこですか?(*´・д・`)?」

「え、どこ??」

「なんか新しくできた施設なんですけど・・・(*´・д・`)・・・」

と聞いてみたら、やっぱりさっきの交差点が問題だった・・・
右折じゃなくて、右へ寄れ、ってだけだった模様・・・
わかりにくいよ、道!!ヽ(`Д´#)ノ

おねえさん、ありがとう!!

その後また少し、現地に近付いてから道が合ってるのか不安になったりしたけど、
間違ってはおらず、無事到着☆

ノンストップで迷子込み4時間半!
ガソリンメーターの目盛りは、ようやく2目盛りほど減っていました。

そして、
こんなテラスでシーフードバーベキューやお刺身を食べさせてもらい、喋りまくり、

南紀白浜

は~南国南国♪( ´▽`)

三段壁やら洞窟見学やら円月島やらを走って回り、
友達は原チャリだったもんで軽く方向転換して「こっちこっち!」って、
私のCBくんはそんな小回りききませんので!

Uターンじゃないのよ、方向転換よ、
180℃くるっとその場で方向転換ですよ、奥さん。
原チャリってそんなに軽いんですか?

そして千畳敷で紫外線を気にしつつ喋りまくり、

白浜

白浜から田辺へ移動し、(友達は原チャリから車に乗り替えて移動w)
友達の友達が経営するカフェで喋りまくり、
4時間半もヘルメットを支え続けて凝りまくった首と肩をマッサージしてもらい、
(ついこないだまで美容師だった友達のマッサージは超気持ちいい・・・)

高速の入口まで送ってもらって、
(メモはあったけど、田舎って真っ暗なんだもん!
 そんで不安そうに、高速、あっちだよね?(*´・д・`) って聞いてみたら、
 友達の友達が高速の入口まで送ってくれたw)

久しぶりの、2回目の、これまた1年ぶりの高速ですよ!!
ソロ高速は初めてですよ!

高速の道順メモもばっちりです!
およその距離と、かかるであろう時間まで書いてあります!
ガソリンスタンドのあるSAもばっちりです!(必要なかったけどw)

阪神高速で関空に行っちゃダメよ~~って、ひーたんが図解メモまで書いてくれたし、
混んでなければ、迷子にならなければ、2時間で帰れるはずです!(白浜って近いんだね!)
高速の出口から我が家までは5分だしね♪

そして高速の入口前の交差点で友達と路上バイバイし、
ETCついてないから一般レーンで無事に券も取って、近畿道へ。

寒い!!!!!!!!!!道が暗い!!!

山の中を縫う高速は、寒かった。ずび。
トンネルの中があったかくて、ずっとトンネルだったらいいのに・・・(´∀`*)
と思いながら、走って行きました。

帰りも結局ノンストップでごーごー走り、
でも信号で停まったりすることのない高速道路で、高速で走り続けるのは、
道順メモを見るのもままならないし、(どっちみち暗くてトンネルの中でしか見えんw)
意外と疲れました。

道が分かってればそうでもなかったのかな?
メモが見れないストレスだったのかしらw

で、阪和道から阪神高速へ入る料金所で・・・

ちゃんと手間取らないように、ピッタリのお金を持ってきたんだもんね。
(`・∀・´)エッヘン!!

と、お金を払ったものの・・・

阪神高速への券はどこ?どこにあるの?どこから出るの???(・∀・)??
??????(・∀・)?????
ああん(;∀;)ないよう。わからないよう。

どうしても分からず、ピッタリのお金を持ってきて払った意味もなく、
バイクを停めて、後ろの車のお兄さんに、

「阪高の券、ナイの。(;∀;) 」

と助けを求めたら、
お兄さん、

「え?????(・∀・;)? 」

と、ぴよが何言ってるか分からないまま車から降りてきてくれて、
ふたりしてレーンの辺りにいると・・・

「どうかされましたか~~???????」

と道路に響き渡る声がスピーカーから・・・

「阪高の券どこにあるんですか???」

「阪神高速は、券、ありませんよ~!」

ってもう、そんなの知らないじゃん!だったらそう書いといてよね!
つか、どっから見てんのよ!
見てたんならもっとさっさと声かけてよね!o(`ω´*)o

とプンスカしながら阪神高速湾岸線を走り・・・(あ、お兄さんよありがとう)
阪高の料金所では、ピッタリのはずのお金を払ったら足りず・・・
関空方面への道は無事回避し・・・
途中の料金所も無事通過し・・・(危うく重複して払うとこだった・・・)

夜で暗くてガラッガラに空いていて、
遠くにテールランプが見えるだけの中、ほぼひとりで走っていると、
ふとバイクの振動がいつもと違うことに気がつき、
スピードメーターに目をやると、

目盛りが有り得ない位置にありました。
いなくてよかったおまわりさん。( ̄▽ ̄)

暗くて比較対象がないと、スピード感覚なくなるのかな??

だけど大阪市内に入る頃には車も増え、
周りの皆様方は急に荒々しい走り屋になり・・・きょわい。(;∀;)
ぴよ、バイクだけどぴよだから。勝手にさっさと行ってください!!

そして分岐がよく分からなかったけど、(だってメモ見えないしw)
南港か舞洲かUSJが分かれば大丈夫!!

高速を走りながら、
この1年ぴよぴよ走っていた下道のどこらへんにいるのかが分かるのが嬉しかった。

結局、迷子病のくせに勘は冴えており、
目的の、我が家から一番近い出口で出ることができました!!!
時間もばっちり2時間です!ぴよすごい!やればできる子になった!

なのに。

おうちはもうすぐ!
あと10分もすれば家の中よ~♪( ´▽`)

・・・と思ったのも束の間、出口を出た最初の信号で、

えーーーーっと。おうち、どっち?(;∀;)

出口から自宅までの道順メモは作っていませんでした・・・
方角は分かっていても、道が分かりません・・・

そして、5分で着くはずのおうちは・・・
・・・遠回りに遠回りを重ね、30分かかって辿り着きました。

最後の最後にやっぱり迷子・・・(;∀;)

そんな、2回目のバイクde和歌山だったのでした。


※ガソリンメーターは壊れていたわけではなく、みょーに燃費がよかったみたいです。
 ほとんど混むことのなかった道を、ほぼ一定の速度で走っていたからかな。
 この燃費がCBくんの本領なんだね。すごいな。

 とーさんには「どんだけヘタやねん」って言われたけど、
 だってジムへの道はいっつも混むんだもん!!!!!

 てか、ぴよに迷子以外の心配をさせないでよね!びびったじゃんか!ヽ(`Д´#)ノ