バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw


バイクが好きなのは、孤独が好きだから?

今日は、最終的にプランDとして(一体いくつミニGWプランが流れたのか。涙)

そうだ、箕面の滝へ行こう! (゚∀゚)
マイホームタウン箕面なら、迷子になってもきっと怖くない!
箕面には、ツナギとかのアウトレットのお店があるらしいし、
そこにも行こう!

って今朝決めたのですが、
(琵琶湖や四国はETC付けてからにしますw)
思ったより早く雨が降り出しそうな空模様だったので断念し、
降り出す前に一人部活しておこうと舞洲へ曲がりに行ったのですが、
思ったよりさらに早く雨が降り出し、
それすらも存分にできず、3~4周しただけで帰って来ました。

でも今日は、
朝から気分がもやもやしていたので、
ずっと不安が胸を覆っていたので、
それでよかったのかも。

そんな気分でバイクに乗ってて、
ケガしたり(自分が)ケガさせたり(バイクに)したら、
乗った意味ないもんね。


そんな今日のブログは、
バイクとも関係あるけど、
バイクとは関係ないといえばない話を書こうと思います。


ちょっと暗い話かも。
取り留めなく、話が前後したりするかも。
今日の空模様みたいに。

あと、ヘンな話に思えるかも。

なので、今日はここでバイバイの人はバイバイ。
またバイクの話の時に読んでね。

 

 

 

 

 

 

で。

 

 

 


そんな今日、

私が、
バイクに乗るのが好きなのは、
サーキットを走るのが好きなのは、

一人でいること、孤独であることを、
正当化できるからじゃないかって気付いてしまいました。
特に自分に対する正当化。

私は、団体行動が好きではなく、一匹狼でいるのが好きです。

一人でいるのは平気で、ラクで、楽しくもあり、
バイクなんか乗ってるとめっちゃ楽しい。

一人でいる自分っておかしいかも?
と自信がなかったりする時も、あるにはありますが。

団体行動が好きじゃないのは、
他人といると、気を遣い過ぎてしまうから。

気の置けない友達は何人かっていうか、改めて考えると何人もいるし、
(このブログを読んでくれてるリアルの友人知人が何人いることか!以前の私だったらありえない・・・)
そんな人と一緒に過ごすのは楽しいけど。

人数が増えれば増えるほどしんどくなっていくのは、
すり合わせが大変になっていくからだと思う。

気を遣うのが苦手なわけじゃなく、キライなわけでもなく、
(むしろ得意かも知れない。これは自慢にはならない。)
他人と過ごす以上、それが仲良しであっても誰であっても、
気遣いは当然必要だと思ってる。

だけど私はたぶん、

自己主張すること、自分の意見や好みを言うことはわがままだ。
わがままは言っちゃいけないものだ。
わがままを言うと嫌われる。
お姉ちゃんなんだからわがまま言っちゃダメ。
周りには合わせないと!!!良い子でいないと!!!

って思い込んでしまっているから、(心の奥底、潜在意識で)
勝手に空気読みまくって、勝手に自分の気持ちを抑え付けようとして、
しんどくなってる。
複数人以上と過ごすと、帰宅時の疲労がハンパない。

もっと(周りに甘えて)子供っぽく振舞ってみて。
って、ある姉さんに言われているのですが、
まだまだできてないみたい。
ていうか、言われてたの、忘れてた。('A`)

だから、一人が、ラク。

それでも、

それなのに、

私はひとりぼっち。(*´・д・`)

ってよく思ってしまいます。泣きたくなるほど。

どうせ私は後回し。
どうせ私は一番には思ってもらえない。
かまってくれるのは、それぞれの余力のある時。
誰も助けてくれない。

って思い込んでしまっていて、(心の奥底、潜在意識で)
それはもう、
この気持ちに気付いてしまったら、
泣かずにはいられないほど思い込んでしまっていて、

だから、

じゃあ、だったら、初めから一人でいればいいじゃん。

ってなってるような気がする。(心の奥底、潜在意識で)
もともと一人だったら、
後回しも何もないもんね。一番も何もない。
かまってもらう必要も、助けてもらう必要も、ない。

この気持ちに気付く心配も、気付いて泣いちゃう心配も、ない。

バイクは基本、一人乗り。
特にサーキット内を走る時は、一人が当たり前。
だから、それが好きなのかも、と。

でも、ソロツーはともかく、一人部活もともかく、
レースは一人でやるものじゃない。
だからツナギを買うおカネがないとか何とか、なるんだなきっと。
(心の奥底、潜在意識が拒否している)

分かってはいるんです。

助けて、って言えば、きっとみんな助けてくれる。
(奈良からの帰り道、そうだったように)

だけど、
目を背けたくなるような(というか背けてしまっている)
孤独感が私の中にあって、

それは、

私はいらない子なんだ

って感じ。

いらない子だから、一番じゃないから、
後回しにされるし、泣いても誰も来ない。

泣くな!って怒られたし、叩かれたし。(父親に)
泣いても、悔し泣きだとしか思われなかったし。(父親や、先生や、元彼に)

だから、泣かない。
泣きたくても、
泣いても何も解決しない。っていう思い込みが、(心の奥底、潜在意識での)
私を泣かせない。

泣くのって、弱みを見せること。
弱みを見せると、嫌がられる。もしくは、対等じゃなくなる。
っていう思い込みも、(心の奥底、潜在意識での)
私を泣かせない。

だけど今日は、これ書きながら、
いっぱい(私にしては)泣いちゃった~。

こんな自分をここで見せても、大丈夫、な、の、か、な?

バイクに乗り出したのは、
ほんとにふと思い立ったことに等しいのに、
こんなに自分の内面と触れ合うことになると思わなかった。

自分を見せついでに書いちゃうと、

もっと子供っぽくしていいし、
もっと周りに甘えていいし、

と私に言う姉さんとは、タロットリーダーです。(占い師さん!)

私は、
自分で自分が何を感じたり思ったりしているのかが
よく分からなかったので、(今もあんまり分かってないかw)
分かってないってことだけが分かってたので、

この姉さんのブログを見つけて読んでとっても共感して、
自分が何を感じたり思ったりいるか分かるために、
自分の心の奥底、潜在意識を探るために、
去年の11月から月に1回、姉さんのところに行っています。

思い返すと、
1回目から2回目の間に、バイク乗ろうって思ってた。(゚∀゚)

毎回、心の奥底、潜在意識に沈んでしまってる問題やその対策を、
タロットで読み取ってもらって、
次回までにその宿題をこなして、、、の繰り返し。で、約半年経過。

少しずつ、だいぶ、変わってると思う。私。
変わったと思いません?(←リアルで私を知ってる人へ)

このブログをリアルの友人知人が読んでること自体がそうだし、
こんな、ここまでの自己開示、今までしませんでした。
しませんでした、じゃなくて、できませんでした。
そんな勇気なかった。

私が、ポイントとはいえメイクするようになったのも、
その姉さんのせい(おかげw)だし、

おカネない~~(>_<)って言いながらも、
今バイク乗り回せてるのは、
タロットで読んでもらった宿題を実行してきた結果です。

当初はバイク買うおカネなんてないと思ってました。
ローンで買おうと思ってたし。
でもタロットでの宿題で、周りに甘える、っていうのがずっとあって、
その宿題をこなしてたら、
全額じゃないにせよ、親に甘えれちゃったんです。
びっくり。

 

なんかどこまでも話が終わらないな。

このブログ、当初は、
バイクの話だけ書くブログにしようと思ってたのに。

今日はこのへんで。
アップするのちょっと怖いけど。