バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw


チームマリ モーターサイクル・レッスン in 鈴鹿(4)

6時に集合だから、5時に起きたらいいかな?
起きれるかな? 疲れてるだろうし。
目覚ましいっぱいかけとこっか。(*´・д・`)

って言って寝たのに、

2人ともが4時頃から目を覚まして、
暗がりの中でごそごそ着替えだしました。w

いよいよサーキットを走るんですよ!
・・・どきどき。

 

2日目も、朝からいい天気

2日目も、朝からいい天気です!

 

サーキットまで、バイクで移動

サーキットまで、バイクで移動します。

 

頼むよCBくううううううん。

めっちゃ緊張。頼むよCBくううううううん。(;∀;)


もちろんサーキット体験走行なので、
先生が先導して下さいます。
A~Cクラスがさらに2チームずつに分かれて、6チームが走ります。

私達のチームの先導は、

私達のチームの先導は、
Cクラスの先生のどっちかかな?と思っていたら、
昨夜の、1回目は自分のお箸で!!の O先生でした。

 

鈴鹿国際サーキットですよ!

Σ(゚∀゚ノ)ノ キャー!! 鈴鹿国際サーキットですよ!
本物のレーサーが走ってるとこですよ!
ぴよなんかが走っていいんですか!!

 


サーキット内は広いよ。

追い越ししたりされたりしても、
(体験走行だからそれも先導に従ってチーム毎です)
絶対にぶつかったりしないから大丈夫。

ほんとに広いから。

 


って聞いていたのですが、

ほんっっっっっっっっっっとに広かったです!!! Σ(゚Д゚;


広い!広い!!
楽しすぎる!!!(≧∀≦)

サーキットって静か!孤独!
自分の呼吸しか聞こえない!
孤独サイコー!!!(≧∀≦)


ってめっちゃ興奮しました。w

興奮に技術がついていかないのが悲しいところですが。(;∀;)

ただ、
50~60km以上出したことないのに大丈夫かなぁ。
なんて心配は、全くの杞憂でした。

狭い教習所での40kmが怖くても、
公道やこのライスクでの50kmが怖くないように、
めっっっっっっっっちゃ広いサーキット内での
80~100kmは全く怖くなかったです。
(Cクラスはそんなかわいいもんなんですw)
怖くないっていうか、勝手に普通に出てました。

コーナリングは初めはちょっと怖かったです。
先生のラインやスピードについていけばいいとはいっても、
スピードにも慣れていないし、
カーブの内側にある紅白のストライプに目が吸い寄せられるし。

すこーし慣れて、
こんな風に曲がってみたら~
って色々言われてたのを順番に試してみたり、
(それがうまくいかなかったりw)

ってしてたら、
危うくサーキット内で迷子になるところになったり。w

先導の先生について1列に走って行くだけなのに、
私の後ろにいた皆を迷わせるところでした。
皆様ゴメンなさい。(ゝω・)テヘペロ

そしてやっとスピードとかカーブに慣れてきて、

あっそうだ目線やん!
おお~曲がるの楽しい~~!(≧∀≦)

って基本的なことをやっと思い出した頃、
体験走行は終わってしまいました。
4~5周は走ったでしょうか。

私は左目だけ涙腺がおかしくて、
特に風が吹いたりして涙が多めに出る時、
内側に流れていってくれないんですけど、
サーキットはフルフェイスヘルメットをかぶっていても
風が入ってくるのか、涙が溢れてしょーがなかったです。

いや、感動の涙ではなくて。
いや、感動したのはしたんですけども。( ̄▽ ̄)

ゴールの時、
チェッカーフラッグ振ってくれてて嬉しかった♪(´∀`)

 

チェッカーフラッグ振ってくれてて嬉しかった

はーやれやれ。(´∀`)

 

そしてまたホテルに戻って朝ごはん。
ひとっ走りしてから朝ごはんなんて、
合宿みたいで楽しかった♪(´∀`)

 

桜が咲きかけていました♪

桜が咲きかけていました♪


私はたまごが大好きで、
朝ごはんのビュッフェでは、
オムレツとだし巻きとたまごごはんを選びきれずに、

全部食べればいいじゃん!(≧∀≦)

って全部食べて、同席のメンバーに呆れられました。
ごはんは2杯食べました。
だってさ、
オムレツとだし巻きはごはんと一緒に食べるでしょ?(ごはん派)
たまごごはんは当然ごはんだし。

ていうか多分あと2杯ぐらいは食べれたと思いますけど、
レッスンに差し障るのでやめました。( ̄▽ ̄)

 

(つづく)