バイクで迷子 *new!

独自ドメインとって移転しました❤あいかわらずキョドってる時はだいたい迷子ですw


バイクとHMS鈴鹿と私・5月編(1)

 

1か月経つのはあっという間ですねぇ・・・(´Д`)

ブログを書かないでいると、

しょーもない小ネタがたまってくるので、放出方法を考えよう。

 

というわけで、5月の HMS in 鈴鹿 レポ。

 

■大雨洪水警報

バイクで行きたいのはやまやまだが、

トランポに乗ったセバスチャンは迎えに来てくれないし、

帰りの疲労を気にして思いきり練習できないのは意味がない。

ので、

やはり近鉄特急のお世話になることにしたら、

前夜半から当日昼にかけて、大雨洪水警報が出た。

雨でも中止にならないスクールってステキ。と思いつつ、出発。

 

■アンタ達も好きね

 GW明けの週末受講にしたら少しは空いているだろう・・・

という予測通りだったのと、

プラスまさかの大雨洪水警報で、受講生は定員の半分だった。

昼には大雨雲が通り過ぎる予報ではあったが、

ラッキー☆彡

 

■教室は

約10名だったからか、いつもの机のある教室だった。

やっぱり机があるほうがいい。

 

■オリエンテーション

メイン司会(?)の先生は先月と同じで、

やっぱり自己紹介させられた。(´・ω・`)

 

■大雨仕様

すんごい雨だったので、車両点検や説明を車庫内で実施。

まあ人数が少ないからできたことだけど。

 

■久々のプロジェクトH

車庫内でいきなりコカしちゃった人がいたからか、

先生ノリノリで

「皆さんも引き起こしの練習してみましょう!」

「まずはゆっくり倒してください」

って・・・イヤよう。(;∀;)

CBくんに押し倒されるのはイヤよう。(;∀;)

と、ちゅうちょしてたら、(というかやろうとしないでいたらw)

先生が「倒せますか?」って声かけてきたから、

ふるふる(>_<) 首を振ってみたら、先生が倒してくれました。

そんでもって引き起こしも手伝ってくれました。w

けど懐かしいね!プロジェクトH!

(H=引き起こし・・・『バイクと教習5日目と私』参照くださいw)

 

■慣熟走行

稀に見る大雨でノリノリ(?)の先生たち。

「ここは滑るから!(マンホールみたいなのや側溝のフタみたいなのや)

 ハイ滑らないためには?(バイクを)倒しちゃだめですね。

 回避するか回避無理なら垂直かつゆっくり素早く通過ですね」

・・・などと説明しておきながら、慣熟走行の際、

長く続く側溝のフタの上を、一本橋さながらに走らせる・・・

ちょw やめてよww

 

■ ブレーキング

午前中いっぱい大雨なのは分かっていたので、 

お蔵入りしていたゴアテックスのグローブを持って行きました。

操作しにくいだろうけど、

お気に入りのレーシンググローブがずぶ濡れになったらテンション下がるしね。

午前中はブレーキングしかしないし、ブカブカグローブでもいけるでしょうと。

 

結果、操作は問題なかった。

けど、メンタルに問題があった。(*´・д・`)

 

交通教育センター内の路面は、サーキットと同じ作りで、

水はけもグリップも良く、

雨天時イコール外の晴天時の路面と同じグリップ力を誇るのである!

 

・・・というのは毎回先生が言うから、(何のナレーションやw)

頭では分かってたし、

だから予定通り思いきり走ろうと思っていたのに、

 

体がすくむ。怖い。

ブレーキを思いきりかけるどころか、走ってるだけで怖かった。

 

だって、ふつうは雨にざぶざぶ降られたら、

ゆっくり走るし、ブレーキはいつも以上に慎重にかけるもんね。

 

そういうのが体に染みついてたみたいで、

どうしても思いきり走れなかった。チキン極まれり。

でもこれはこれでいいのかも知れない。

外を走る時に安全じゃないとだもんね。

 

今回のCBくんもフロントブレーキ弱めでさー。

だからって、雨の中、フロントブレーキを思いきり握ることなんて、

チキンぴよにはできませんてw

 

あ、今回のブレーキング課題は、前々回まで同様、

目的の場所で停まる。だったよ。

 

■昼食

机のある教室だったのに、別室開放もされていた。

私は今回のぼっち飯も、更衣室で。

この日は、ホンダの社内研修とかもあったみたいで、

何人かに目撃されてしまったw